Das Desinfektionsmittel für Hände und/oder Flächen? 手指用の除菌剤と机やドアノブなどの表面を消毒する除菌剤の違いはなに?

最近ドラッグストアに行くと除菌剤のコーナーに多少の在庫を見かけるようになりました。

ですがこの除菌剤、よく見てみるとfür Flächen(表面)と書いてあるものが残っています。

これらは手指の消毒にも使えるのでしょうか? 

調べてみると手指用の除菌剤は皮膚を保護するための保湿物質が含まれています。

それに対し、表面消毒剤は皮膚を保護する物質が含まれていないため、皮膚に優しくありません。表面用の消毒剤ですと皮膚が極度に乾燥したり赤みを伴う発疹が出たりする場合があります。

まだ喘息患者などはこの表面除菌スプレーを吸い込むと喘息の発作を引き起こす可能性があります。スプレー噴射はせずに、布に噴射した後、表面を拭き取る方法を取るようにして下さい。

市販のゲル、スプレー、ワイプのほとんどには、イソプロパノール(プロパン-2-オール)、プロパノール(プロパン-1-オール)、エタノールの形のアルコール、および金属硫酸メセトロニウムが含まれています。多くの製品には、発赤やアレルギーを防ぐための保湿物質も含まれています。最もよく知られている名前にはステリリウムとサグロタンが含まれますが、一部のドラッグストアは近年独自のブランドを立ち上げています。

Schreibe einen Kommentar

Deine E-Mail-Adresse wird nicht veröffentlicht. Erforderliche Felder sind mit * markiert.

*